女将の日記

13-05-07

新緑

庭内の新緑が目に鮮やかな季節になりました。
木立の間に自然と出来た「けものみち」。
今年ほど「けものみち」をけものみちだと実感した年はありません。
野生の鹿が数等連れ立って歩く姿を何度目にしたことか。
そしてこの季節になると群生するシャガの葉がほとんど無い、
というか葉の先だけ無い状態になっています。
きっと、鹿に思う存分食べられているのだと思います。
新緑の美しい養老へ是非お越しくださいね。
               若女将